Modified on

Published on

Tagged with: ,

Categorized as
去年2015年10月のAMP発表当時はGoogle Analyticsでのトラッキングのためにamp-pixelを使う必要がありましたが、amp-analyticsコンポーネントの導入によって簡単にトラッキングコードを作成することができるようになりました。2016年10月にはGoogle Tag ManagerでもAMPがサポートされるようになり、ますますAMPの環境が整ってきたという印象です。ということでここではGoogle Analyticsの基本からamp-analyticsの説明、ページビューのトラッキング、クリックイベントのトラッキング、スクロール量の計測を行うためのコードを紹介します。more >>

Modified on

Published on

Tagged with: , ,

Categorized as
新しくウェブサイトを作るたびにSearch Consoleでhttp/httpsとwwwあり/wwwなしのURLを登録するのが面倒になってきたので、APIを叩いて一気にできないものかと思ってSearch Console APIを使ってみることにしました。ということでGoogle APIs Client Library for PHPを使ってSearch Console APIを叩く手順をまとめました。more >>

Modified on

Published on

Tagged with: , ,

Categorized as
LaravelにはオフィシャルパッケージとしてSocialiteというのが用意されています。これを使うとFacebook, Google, linkedIn, GitHub, BitbucketといったサービスでのOAuth認証を簡単に実装してくれます。プロバイダーとして使えるサービスはこれ以外にもたくさんあって、Socialite Providersにいくと有名どころのサービスのプロバイダーがもれなく用意されています。残念ながらLINEのOAuth認証がこのリストになかったので、自分で用意することになりました。ということでLaravelにLINE loginを実装する手順をまとめてみました。ここではLaravel側の手順を説明するため、LINE側でのビジネスアカウントの作成、チャンネルの作成、LINE Loginの有効化までは終わっているものとします。more >>